会社売却のポイント|保育園経営を成功させるために【会社経営のノウハウを学ぶ】
ウーマン

保育園経営を成功させるために【会社経営のノウハウを学ぶ】

会社売却のポイント

男女

会社売却を成功させるには、いくつかのポイントがあります。売却するタイミングや売却相手の見極め、売却価格など、ポイントはいろいろありますが、中でも特に重要とされているのが売却するタイミングです。ほとんどの会社が「どうせ売却するなら高く売却できるとされている、会社の業績が良いとき」と考えています。それが間違っているとは言えませんが、好況時にある中で会社売却をすることは、いくつかのデメリットが発生することも考えられます。場合によっては、その「好況時」が来ないことも考えられます。会社売却のベストタイミングは、経営者の経営への意欲が落ちてきたときです。経営意欲の低下は、すぐに業績に反映されます。そうなると、自身はもちろん社員にも悪い影響を与えてしまいます。そのような事態を防ぐためには、「意欲が湧かなくなった……」と感じたタイミングで信頼できる会社もしくは経営者に売却するのが得策なのです。

M&A専門会社に依頼すれば、会社売却に関するいろいろなことをサポートしてもらえます。売却する相手や売却価格など、これらの良策を惜しみなく提案してくれます。もちろん依頼料は発生しますが、得られるものを考えると決して高くはないでしょう。ただ、M&A専門会社によって得意分野、つまり「強み」が違ってきます。自社がM&A専門会社に対してどのような部分のサポートを受けたいか考え、その上で依頼する会社選びを始めるとよいでしょう。